2008/02/10

1月のデータは大幅マイナス どこが伸びるのか?

 久々の更新となりました。今年は,のんびりとやっていこうかなと思っています。今までブログの更新に追われるところがあったので,ゆっくりやりながら,自分の投資に使う時間も作っていきたいと思っています。
 さて,1月末のインド,中国,ベトナム株の騰落率です。(これも遅すぎ・・・。)

 インド株 1月末(1/31) 昨年末(12/31) 騰落率(%)
 SENSEX指数 17648.71 20286.99 -13
 NIFTY指数 5137.45 6138.6 -16.31

 中国株 1月末(1/31) 昨年末(12/31) 騰落率(%)
 ハンセン指数 23455.74 27812.65 -15.67
 H株指数 12485.07 16124.72 -22.57

 ベトナム株 1月末(1/31) 昨年末(12/31) 騰落率(%)
 VNインデックス 844.11 927.02 -8.94
 HASTC インデックス 294.13 323.55 -9.09

 年初から悲しくなるようなデータです・・・。今年はどこが上昇していくのでしょうね。今まで強気のホールドを続け,結果的に成功してきた3カ国の株ですが,少し考えねば。
 いろいろ思うところもありますが,まずはここまで。春節明けの動きに注目しようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/06

2007年シーズン 優勝はインド,中国

★2007年最終の勝敗と順位
1位 インド株エレファンツ 60勝46敗
1位 中国株ドラゴンズ   60勝46敗
3位 ベトナム株サイゴンズ 40勝66敗


 インド,中国の同点優勝です!

 インドとしては,中国に追いつかれたのは悔やまれるところですが,優勝を逃すよりはまし。あれだけのゲーム差を追いついたのですから,その実力は本物です。
 中国は最後に2勝して,奇跡の同点優勝。4月から12月まで首位をキープしつつ,インドに追いつかれ,逆転負けかと思われましたが,こちらも堂々たる60勝で優勝です。
 ベトナムは40勝に終わりましたが,初参戦でまずまずの健闘。シーズン初めには怒涛の連勝で期待を持たせてくれました。

 これで2007年のシーズンも終了。2008年の戦いは・・・どうするか検討中・・・。それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/05

2007年最終戦 中国2勝 インド1勝

 2008年になったところですが,いよいよ2007年シーズンが終了。優勝チームはどこなのか?最終結果です。

 インド株エレファンツ-中国株ドラゴンズ-ベトナム株サイゴンズ 53回戦の結果
★週間騰落率
インド株 20007年末(12/31) 先週末(12/28) 騰落率(%)
SENSEX指数 20286.99 20206.95 0.4
NIFTY指数 6138.6 6079.7 0.97

中国株 2007年末(12/31) 先週末(12/28) 騰落率(%)
ハンセン指数 27812.65 27370.6 1.62
H株指数 16124.72 15991.48 0.83

ベトナム株 2007年末(12/31) 先週末(12/28) 騰落率(%)
VNインデックス 927.02 927.02 0
HASTC インデックス 323.55 323.55 0
(12月31日は休場)

★得点と勝敗

 インド株エレファンツ VS 中国株ドラゴンズ
        1     -     2
 で,ドラゴンズの勝利!

 インド株エレファンツ VS ベトナム株サイゴンズ
       1      -      0
 エレファンツの勝利です!

 中国株ドラゴンズ VS ベトナム株サイゴンズ
        2    -      0
 で,ドラゴンズの勝利!

 ハンセン指数の活躍で,中国がインドに辛くも勝利。ベトナムにも勝利し,2勝です。土壇場でもぎ取ったこの勝利は大きい!
 インドはベトナムには勝利し,1勝1敗。SENSEX指数の伸びがNIFTY指数に比べて少なかったのが敗因か・・・。
 ベトナムは休場だったため得点0。2敗を喫しました。

 ということは・・・,優勝はどうなったか?2007年の最終順位発表は,次回お知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/31

順位変動 優勝決定は最終週に持ち越し

★第52週終了時点の勝敗と順位
 1位 インド株エレファンツ 59勝45敗
 2位 中国株ドラゴンズ   58勝46敗
 3位 ベトナム株サイゴンズ 40勝64敗


 順位が変動!
 インドが単独首位に。優勝を決めることはできませんでしたが,次週,2勝すれば優勝決定です。1勝でも,単独,同点優勝もあります。圧倒的有利な展開で,優勝を目指します。
 中国はインドに敗れましたが,ベトナムに勝ち,ゲーム差1で最終週を迎えます。首の皮1枚で優勝の可能性がまだあります。奇跡の逆転優勝へ!
 ベトナムは40勝で足踏み。ベトナムの動向が優勝争いを左右するだけに,来週の戦いぶりも気になるところです。

 とうとう優勝争いは最終週へ。もつれにもつれた2007年のシーズンを制するのはどちらのチームか?最終週,第53週の対決の結果をお楽しみに。

 ★第52週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.56%上昇
       インド株のSENSEX指数は46.57%上昇。
  
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/30

優勝決定なるか? インド,中国の勝敗は・・・?

 毎年,年の瀬になると思いますが,今年も1年早かったなあ・・・。いろいろあって大変な時期もあったのですが,2007年も終わりますね。なんとかこのブログも続けてきました。読んでくださって,ありがとうございました。
 さてさて,3チームの対決はまだ終わっていません。優勝が決定するかもしれない,第52週の結果です。

 インド株エレファンツ-中国株ドラゴンズ-ベトナム株サイゴンズ 52回戦の結果
★週間騰落率
 インド株 今週末(12/28) 先週末(12/21) 騰落率(%)
 SENSEX指数 20206.95 19162.57 5.45
 NIFTY指数 6079.7 5766.5 5.43

 中国株 今週末(12/28) 先週末(12/21) 騰落率(%)
 ハンセン指数 27370.6 27626.92 -0.93
 H株指数 15991.48 15981.81 0.06

 ベトナム株 今週末(12/28) 先週末(12/21) 騰落率(%)
 VNインデックス 927.02 935.07 -0.86
 HASTC インデックス 323.55 333.99 -3.13

★得点と勝敗

 インド株エレファンツ VS 中国株ドラゴンズ
        12    -     0
 で,エレファンツの勝利!

 インド株エレファンツ VS ベトナム株サイゴンズ
       15     -      0
 エレファンツの勝利です!

 中国株ドラゴンズ VS ベトナム株サイゴンズ
       4    -      1
 で,ドラゴンズの勝利!


 先週大量失点だったインドが,今週は大量得点。2チームに快勝です。ここでの2勝は大きい。連敗で首位の座を明け渡すこともありましたが,土壇場で強さを発揮しました。
 中国は辛くもベトナムに勝利。ここで敗れれば大変なところでした。
 ベトナムは2チームに勝利を譲った感じ。でも,来週はわかりません。

ということで,首位はどうなったのか?順位発表は次回お知らせします。

 ★第52週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.56%上昇
       インド株のSENSEX指数は46.57%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/27

熾烈!優勝争いはまだまだ続く!

★第51週終了時点の勝敗と順位
 1位 インド株エレファンツ  57勝45敗
 1位 中国株ドラゴンズ   57勝45敗
 3位 ベトナム株サイゴンズ 40勝62敗


 今週も順位が変動!
 中国が2勝して,57勝に。インドと並んで首位に立ちました。まさかの2位転落からあっという間の首位返り咲き。昨年の優勝チームだけありますね。この勢いで単独優勝か?
 インドはベトナムにも敗れたため,中国と同率の首位。追いつかれたとはいえ,首位であるのは事実。昨年は終盤,逆転優勝を許してしまっただけに,同じ轍を踏みたくないところです。
 ベトナムは40勝到達。行けるところまで行きましょう!

 残りは2週。優勝争いはまだ続きます。勝つのはどちらか?第52週の対決の結果をお楽しみに。

 ★第51週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.56%上昇
       インド株のSENSEX指数は38.99%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/26

インド手痛い2敗 中国は1勝で優勝は・・・

 クリスマスも終わり,いよいよ年末。ドタバタしていて更新が遅れてしまいましたが,3チームの対決は佳境を迎えています。優勝は決まったでしょうか?結果の発表です。

 インド株エレファンツ-中国株ドラゴンズ-ベトナム株サイゴンズ 51回戦の結果
★週間騰落率
 インド株 今週末(12/21) 先週末(12/14) 騰落率(%)
 SENSEX指数 19162.57 20030.83 -4.33
 NIFTY指数 5766.5 6047.7 -4.65

 中国株 今週末(12/21) 先週末(12/14) 騰落率(%)
 ハンセン指数 27626.92 27563.64 0.23
 H株指数 15981.81 15957.46 0.15

 ベトナム株 今週末(12/21) 先週末(12/14) 騰落率(%)
 VNインデックス 935.07 922.09 1.41
 HASTC インデックス 333.99 324.88 2.8

★得点と勝敗

 インド株エレファンツ VS 中国株ドラゴンズ
        0     -     9
 で,ドラゴンズの勝利!

 インド株エレファンツ VS ベトナム株サイゴンズ
        0     -      13
 サイゴンズの勝利です!

 中国株ドラゴンズ VS ベトナム株サイゴンズ
        0    -      4
 で,サイゴンズの勝利!

 これは大変ですねえ・・・。首位のインドが大量失点で2敗。中国は何とか踏ん張り1勝1敗。優勝に近づいたのはどっちでしょうか?
 ベトナムは2勝。優勝争いには絡んでいませんが,ベトナムに勝てるかどうかも優勝争いの大きなポイントです。

 ということで,注目の順位発表は次回お知らせします。


 ★第51週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.56%上昇
       インド株のSENSEX指数は38.99%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/17

インドが首位に!中国と1ゲーム差

★第50週終了時点の勝敗と順位
 1位 インド株エレファンツ 57勝43敗
 2位 中国株ドラゴンズ   56勝44敗
 3位 ベトナム株サイゴンズ 38勝62敗


 とうとう順位が変動!
 インドが首位に立ちました。きっちり逆転し,1ゲーム差。さあ,これで優勝までまっしぐら。行くしかありません!
 中国にとってはまさかの2位転落。これだけ長期間首位を保っておきながら,優勝の座を逃すわけにはいきません。次週首位返り咲きを目指します。
 ベトナムは1勝し,年間40勝が見えてきました。いいぞ!本当はもっと勝つと思ってたけど・・・。

 さあ,残りは3週。あなたはどちらが優勝すると思いますか?第51週の対決の結果をお楽しみに。


 ★第50週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.32%上昇
       インド株のSENSEX指数は45.29%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/16

SENSEX指数20000ポイント突破で連勝

 年末が近づいてきました。仕事やら忘年会やらで忙しい毎日。そんな中,インド・中国・ベトナム株対決,は第50週を迎え,優勝争いに拍車がかかってきました。それでは結果です。

 インド株エレファンツ-中国株ドラゴンズ-ベトナム株サイゴンズ 50回戦の結果
★週間騰落率
 インド株 今週末(12/14) 先週末(12/7) 騰落率(%)
 SENSEX指数 20030.83 19966 0.32
 NIFTY指数 6047.7 5974.3 1.23

 中国株 今週末(12/14) 先週末(12/7) 騰落率(%)
 ハンセン指数 27563.64 28842.47 -4.43
 H株指数 15957.46 17619.03 -9.43

 ベトナム株 今週末(12/14) 先週末(12/7) 騰落率(%)
 VNインデックス 922.09 974.63 -5.39
 HASTC インデックス 324.88 344.08 -5.58

★得点と勝敗

 インド株エレファンツ VS 中国株ドラゴンズ
       16    -     0
 で,エレファンツの勝利!

 インド株エレファンツ VS ベトナム株サイゴンズ
       13     -      0
 エレファンツの勝利です!

 中国株ドラゴンズ VS ベトナム株サイゴンズ
       11   -      14
 で,サイゴンズの勝利!

 インドが今週も連勝!中国,ベトナム両チームが大量失点する中,SENSEX指数はとうとう20000ポイントを終値で突破!快進撃が続いています。
 中国はベトナムにも敗れ,手痛い連敗。厳しいことになってしまいました。
 ベトナムは中国に辛勝。この勝利が優勝争いに大きく影響するかも。

 ということは・・・順位の変動の予感!結果は次回お知らせします。


 ★第50週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.32%上昇
       インド株のSENSEX指数は45.29%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/09

中国1ゲーム差の首位 インドが追い上げる

★第49週終了時点の勝敗と順位
 1位 中国株ドラゴンズ   56勝42敗
 2位 インド株エレファンツ  55勝43敗
 3位 ベトナム株サイゴンズ 37勝61敗


 今週も順位の変動はありません。
 インドが1ゲーム差に迫りました。白熱した首位争いの中で,順調に勝ち星を伸ばしてきました。次週,いよいよ首位に立つか?
 中国は逃げ切りたいところです。まずは60勝を目指したいところ。厳しい追い上げにあっていますが,1ゲームのアドバンテージがあるのは事実。次週が勝負どころです。
 ベトナムは年間40勝したいですね。まだまだこれからのチームです。
 さあ,残りは4週。今年も最後の最後まで分からなくなってきました。次は節目の50週。対決の結果をお楽しみに。

 ★第49週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   70.39%上昇
       インド株のSENSEX指数は44.82%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧