« 中国1ゲーム差の首位 インドが追い上げる | トップページ | インドが首位に!中国と1ゲーム差 »

2007/12/16

SENSEX指数20000ポイント突破で連勝

 年末が近づいてきました。仕事やら忘年会やらで忙しい毎日。そんな中,インド・中国・ベトナム株対決,は第50週を迎え,優勝争いに拍車がかかってきました。それでは結果です。

 インド株エレファンツ-中国株ドラゴンズ-ベトナム株サイゴンズ 50回戦の結果
★週間騰落率
 インド株 今週末(12/14) 先週末(12/7) 騰落率(%)
 SENSEX指数 20030.83 19966 0.32
 NIFTY指数 6047.7 5974.3 1.23

 中国株 今週末(12/14) 先週末(12/7) 騰落率(%)
 ハンセン指数 27563.64 28842.47 -4.43
 H株指数 15957.46 17619.03 -9.43

 ベトナム株 今週末(12/14) 先週末(12/7) 騰落率(%)
 VNインデックス 922.09 974.63 -5.39
 HASTC インデックス 324.88 344.08 -5.58

★得点と勝敗

 インド株エレファンツ VS 中国株ドラゴンズ
       16    -     0
 で,エレファンツの勝利!

 インド株エレファンツ VS ベトナム株サイゴンズ
       13     -      0
 エレファンツの勝利です!

 中国株ドラゴンズ VS ベトナム株サイゴンズ
       11   -      14
 で,サイゴンズの勝利!

 インドが今週も連勝!中国,ベトナム両チームが大量失点する中,SENSEX指数はとうとう20000ポイントを終値で突破!快進撃が続いています。
 中国はベトナムにも敗れ,手痛い連敗。厳しいことになってしまいました。
 ベトナムは中国に辛勝。この勝利が優勝争いに大きく影響するかも。

 ということは・・・順位の変動の予感!結果は次回お知らせします。


 ★第50週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.32%上昇
       インド株のSENSEX指数は45.29%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

|

« 中国1ゲーム差の首位 インドが追い上げる | トップページ | インドが首位に!中国と1ゲーム差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74523/17386543

この記事へのトラックバック一覧です: SENSEX指数20000ポイント突破で連勝:

« 中国1ゲーム差の首位 インドが追い上げる | トップページ | インドが首位に!中国と1ゲーム差 »