« インドが首位に!中国と1ゲーム差 | トップページ | 熾烈!優勝争いはまだまだ続く! »

2007/12/26

インド手痛い2敗 中国は1勝で優勝は・・・

 クリスマスも終わり,いよいよ年末。ドタバタしていて更新が遅れてしまいましたが,3チームの対決は佳境を迎えています。優勝は決まったでしょうか?結果の発表です。

 インド株エレファンツ-中国株ドラゴンズ-ベトナム株サイゴンズ 51回戦の結果
★週間騰落率
 インド株 今週末(12/21) 先週末(12/14) 騰落率(%)
 SENSEX指数 19162.57 20030.83 -4.33
 NIFTY指数 5766.5 6047.7 -4.65

 中国株 今週末(12/21) 先週末(12/14) 騰落率(%)
 ハンセン指数 27626.92 27563.64 0.23
 H株指数 15981.81 15957.46 0.15

 ベトナム株 今週末(12/21) 先週末(12/14) 騰落率(%)
 VNインデックス 935.07 922.09 1.41
 HASTC インデックス 333.99 324.88 2.8

★得点と勝敗

 インド株エレファンツ VS 中国株ドラゴンズ
        0     -     9
 で,ドラゴンズの勝利!

 インド株エレファンツ VS ベトナム株サイゴンズ
        0     -      13
 サイゴンズの勝利です!

 中国株ドラゴンズ VS ベトナム株サイゴンズ
        0    -      4
 で,サイゴンズの勝利!

 これは大変ですねえ・・・。首位のインドが大量失点で2敗。中国は何とか踏ん張り1勝1敗。優勝に近づいたのはどっちでしょうか?
 ベトナムは2勝。優勝争いには絡んでいませんが,ベトナムに勝てるかどうかも優勝争いの大きなポイントです。

 ということで,注目の順位発表は次回お知らせします。


 ★第51週終了時点で・・・
 年初から 中国株のH株指数は   54.56%上昇
       インド株のSENSEX指数は38.99%上昇。
 
 ボーナスで,いよいよ中国株,インド株に投資をという方,マネックス証券では,以下のような取引が可能です。(私も口座開設しています!)

 ・中国株のオンライントレード
 ・インド株の投資信託 HSBCインドオープン
 ・BRICsに投資  HSBC BRICsオープン
           JPM・BRICS5・ファンド

詳しくは以下をクリックしてみてください!

マネックス証券

|

« インドが首位に!中国と1ゲーム差 | トップページ | 熾烈!優勝争いはまだまだ続く! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74523/17483177

この記事へのトラックバック一覧です: インド手痛い2敗 中国は1勝で優勝は・・・:

« インドが首位に!中国と1ゲーム差 | トップページ | 熾烈!優勝争いはまだまだ続く! »